fc2ブログ
Fan CAT~nekomamire~Official Blog
2020年12月21日 (月) | 編集 |
見事です!ここまで決まらなかったことは4年近くやってきて初めて!だって外、だーれも歩いてなかったし😅12月の譲渡会はどこも惨敗と聞いていましたがここまでとは…😨

むしろ逆に清々しい気分なのと、頑張って参加してくれた猫たちにごめんなさいという気持ちと、このままのやり方で続けていってもいいんだろうかという葛藤とで心がおかしな凹み気味のナチュラルハイ状態💦

棒~ingキッカーを愛猫ちゃんへのクリプレにとお買い上げくださった方、ありがとうございました🙇


今年最後の猫まみれwithカーロが終わりました。

2020年、ご来場くださった皆さま、本当にありがとございました。

会場をお貸しくださる保護猫カフェ・カーロ様、本当にありがとうございます。

応援してくださった皆さま、ご支援くださった皆さまもありがとうございました。

今年1年参加してくださった団体・ボランティアの方々、お疲れさまでした。

今年1年、わたしたちの大切な保護っ子たちの幸せの引き継ぎをしてくださった里親様の方々に心から感謝です。

参加猫ちゃんたちもありがとう!幸せになったたくさんの子たちもありがとう。






クリスピー&桂花は諦めた表情で1つの毛布にくるまれていて




テト&音羽は途中から二人羽織になってました🤣




本日去勢予定の心くんは初譲渡会デビュー戦も撃沈でしたΩ\ζ°)チーン




そして譲渡会後よりカーロ入りしたレアチーズくんは、においの収集に余念がなく




タンタンとふくみみくんの視線に気づくのが遅れたのはきっと誤算だったことでしょう😅

そんなレアチーズくんをよろしくお願いします🙏




カーロの若君もまみれっ子です!レアくんと仲良くしてくれるといいなー(o^^o)




ところでここからはお願いです。ちょこっと厳しいこと、書きます。

先日の譲渡会で個人ボランティアさんの保護っ子にトライアルお申し込みされた方からお断りのご連絡が届いたそうです。

理由はかいつまんで言うと「言われるような脱走防止対策は出来かねる」ということだったそうです。そしてブログやInstagram(を称してSNSと言われてるのだろう仮定して)などでも脱走防止のことを書いておくべきだというご意見だそうです。

が、ハッキリ言わせていただくと書いてます。毎回の譲渡会参加猫紹介のところには必ず
・脱走防止の準備が出来てからのトライアル
と書いていますし、譲渡会場での面談の時もしっかりと話しますし、そのためにリストも作っています。


こちらがリストの一部です。こちらを見せながら口頭でも説明をして、お持ち帰りいただくことも多々あります。


まず玄関の対策、掃き出し窓の対策、勝手口の対策、その他、猫が通れる大きさの窓の対策。これは基本中の基本です。

なぜなら今まで対策をしなかったばっかりに多くの猫ちゃんが外に出てしまい可哀相な結末をたくさん知っているからです。※まみれっ子のことではありませんが。

猫まみれ実行委員会は来年の2月で4年目に突入しますが、譲渡先からの脱走はあとにも先にも一度きりです。年間3桁の譲渡を4年近く続けてきてたったの1度です。※その子は1日半後に無事に保護出来て今は幸せに暮らしています。

この1度きりの脱走の原因は…里親さまは玄関や掃き出し窓の対策は完璧にしてくださっていました。ところがキッチンの奥にあった勝手口にお届けしたわたしたちが気づかなかったのです。なのでこれはまみれの落ち度です。

保護してからすぐに勝手口にも対策をしてくださり、掃き出し窓からの出入りもやめられた里親さま。二度とこんな思いはしたくないというお気持ちからだったと思います。

この1度の経験も踏まえた上で、色んなボランティアさんからの話も聞いて、今の譲渡条件があります。

その条件はブログやInstagram等でも書いていますし、譲渡会場でも説明をしていますし、LINE交換させていただいた後にも色々とご用意のことはお伝えさせていただいていると思います。


わたしたちはあくまでも猫ファースト、猫優先で物事を考え進めます。それは辛い現場や過酷なお外での生活からやっと救い出せた子を二度と不幸にしたくないという一心のみからなんです。

そのためにお世話される方の年齢上限を厳しく設けたり、脱走防止が理解できる年齢以下のお子様がいるご家庭には譲渡不可とさせていただいています。ご家族全員の賛同が得られなかった場合や、ご家族同然の扱いをしていただけない場合も譲渡は不可です。

それと同じ意味で脱走防止のご理解とご協力をお願いしているんです。

譲渡会場でお申し込みをされた方の多くはその時のテンションと高揚でなにを言っても「はい」「わかりました!」と答えられますが、ごく一部の方はご用意の時点で「思ってたより用意するものが多い」とか「思ってたよりお金がかかる」という理由からトライアルをキャンセルされる方もたまにいます。

だったら…軽いノリと気持ちで申し込まないでいただきたい!と思います。

だってね、トライアル申し込みが入ったらそこからキャンセルがわかるまでの期間、その子のチャンスが失われるんですよ。

まず譲渡会での残り時間、そしてそこから数日…その子の募集が下がるんです。

猫ファーストなボランティアにとって、そのことは一番猫に申し訳なく、許せないことなんです。

そういうことがご理解いただけない方には二度と猫まみれwithカーロの譲渡会には来ていただきたくないです。

なんにも難しいことは言っていません。ただただ、あなたに託した猫を幸せににしてくださいと申し上げているだけです。そのための対策をお願いしているだけです。

その条件が、救った猫たちが幸せになれるわたしたちの判断基準であるならば、そこにご理解をいただけない方にはわたしたちの大切な猫をお譲りは出来ません、それだけのことです。

もう一度いいますが、年間三桁の譲渡を4年間近く続けて、その譲渡先の里親さまは皆さんしっかりご理解ご協力をくださっている素晴らしい里親さまたちです。だから4年近く譲渡会を開催してきて譲渡先からの脱走はたった1度きりなんです(この脱走はわたしたちスタッフの確認ミスからです🙇)。

わたしたちは今後も譲渡先からの脱走ゼロを目標に、数ではなく質の譲渡を続けていきます。




2021年、新しい年の譲渡会開催日が決まりました!!



2021年1月の譲渡会は10日と17日が前半です。
1月後半も譲渡会をする予定です。

新しい年も新型コロナ対策、しっかり行います。全然気が抜ける状態ではないので、気を引き締めて行います。

《猫まみれwithカーロの新型コロナウイルス対策》
非接触型体温計での体温測定に始まり、サーキュレーターによる空気循環、超音波加湿器に次亜塩素酸水を入れて噴霧、マスク着用、エプロン着用、シューズカバー着用、備品はアルコール消毒、空間除菌はバイオウィルと、徹底します。※お帰りの際にも手の消毒をしてお帰りくださいね。
またソーシャルディスタンスを守り、1度に2ご家族様までのご入場とし、お時間を20分とさせていただきます。入れ替えの度に室内を消毒換気します。


保護猫カフェ・カーロ
明石市本町2-5-14 浜谷ビル2F
090-2350-2828
JR明石駅より徒歩5分
近隣にコインパーキング多数あり
(*譲渡会参加の件でカーロさんにお電話することはお控えください)

↑↑譲渡会の件でカーロさんにお電話される方がいらっしゃいますが、譲渡会の件につきましては右カラム→のメールフォームよりお問い合わせください。尚現在保護主密を避けるため、猫を連れての保護主側のご新規の参加は受け付けておりません🙇




**




明石45匹TNR現場からの保護っ子たちの治療や手術が続いています💧
無理のない範囲でのお願いです🙏
まみれっ子の医療費のご支援にご協力ください🙇

猫まみれ実行委員会口座
ゆうちょ銀行・記号14340 番号76848451
ネコマミレジッコウイインカイ

他行からの場合・店番438 普7684845
ネコマミレジッコウイインカイ

いつも皆さまの温かいご支援で救われています。本当にありがとうございます🙏



**



まみれっ子たちの身体作りのために、
身体に良いものだけで作られたヴェラスキャットをご支援いただけると本当に助かります🙏

ヴェラスオンラインページがリニューアルしました。


ヴェラス欲しいものリスト

ご購入決済ページより下部リストの「猫まみれ実行委員会」を選んでご購入いただくと、自動的に猫まみれ実行委員会にヴェラスが支援される仕組みです。
詳しくはヴェラス欲しいものリスト支援の仕組み←こちらをお読みください🙇
どうぞよろしくお願いします🙏



**



現在必要なものをリストに入れています。
ご支援いただけると助かります🙏

Amazon欲しいものリスト







ブログランキングに登録しました
ポチッとお願いします(別ブラウザが開きます)
↓↓↓






**





【譲渡会情報】


2021年01月11日(月・㊗️)14時~
ごんまるキャットさんの譲渡会です




2021年01月24日(日)13時半~
ハピニャンさんの譲渡会です






スポンサーサイト