FC2ブログ
  with CAT 猫まみれOfficial Blog
2018年02月25日 (日) | 編集 |
ご心配をおかけしています預かりっ子ヘーゼルの病状に関してご報告します。
時系列で綴りますので長くなりますm(_ _)m



ヘーゼルはボラ友達のHちゃんが保護して
昨年の10月17日に預かり、みづほのところで約1ヶ月間
お世話をお願いしました。
写真はその頃のヘーゼルです。




保護当時からお腹がなかなか安定しない子だったけど、
みづほのところでスクスクと育ちました。


そこから11月12日にふみこさんのところへ移動し
たくさんの猫たちとの共同生活もこなして
譲渡会デビューとなりました。



写真は何度目かの譲渡会の時のヘーゼル。

ふみこさんのところで家猫修行もバッチリだったんですが、
昨年の冬の入りの頃から猫風邪が長引き
獣医さんに通いながらなんとか体調を整えて
挑んだお見合いは年明けの1月21日のことでした。

里親希望者さまはヘーゼルに一目惚れしてくださり
お話も順調に進みましたが、
やはり長引いていた風邪があまりすっきりせず
2度ほどトライアルお届けを延期していただきました。




そしてインターフェロンや投薬を頑張り
晴れてトライアルお届けになったのが2月16日のことでした。

翌朝、里親さまから緊急LINEが入り
「オシッコがポタポタ漏れてます」
ということで近くの獣医さんに連れていっていただきました。
診断はPH6.5で異常なし・蛋白と潜血が+反応。
膀胱炎でしょうということで、ふみこさんがお迎えに行き
一旦こちらで引き取ることになりました。

ところがその晩、今度はふみこさんから緊急LINE。
「へーちゃん、足がふらついていて右目が白濁してます」

正直ぞっとしました。
目の白濁…わたしの中では高い確率でFIPというのがあり、
翌日舞子ペットクリニックで検査してもらいました。

検査の結果、右目の白濁はやはりぶとう膜炎(>_<)
血液検査ではFIPだと上がるグロブリン数値が若干高く微妙な判定。
ちなみにコロナウイルスの抗体検査はしませんでした。
あれは抗体値が高くても発症しないこともあり、
逆に低くても発症することがあるからです。

また血中のFIPウイルス(正確にはFIPVウイルス)を調べるために
PCR検査に出しても良かったんですが、
結果がわかるまでに最長で2週間くらいかかってしまうので
今回はヘーゼルの様子を見ながら
まずは抗生剤とステロイドで状態の改善を試みることして、

後ろ足のふらつきと共にオシッコがポタポタと出ていて
刺激排泄か圧迫排泄が必要になってくることから
日中在宅の美散さんにヘーゼルのお世話をお願いしました。




こんな風に保護部屋にケージを繋いで組んでくださり
ヘーゼルのベッド(Kさま作成です)の下には
ペットあんかが入っていて




昼間は陽当りの良い場所で日光浴をしながらグルーミングをして




ドライフードやペーストフード
ウエットフードをすり潰して食べやすいようにしてくれたり
オシッコも日に何度か、乳飲み子にするように
トントンと刺激排泄を促してくれて
膀胱辺りをマッサージして出して
その刺激でウンのほうもするりと出て…




至れり尽くせりのお坊ちゃま生活を2月18日から1週間続けました(*^^*)



そして今日、1週間ぶりの診察でした。

ヘーゼルの状態は日によってばらつきがあり、
足のふらつきは相変わらずでそれに伴う排泄機能も自力では出来ない状態です。

わたしたちもある程度、覚悟を決めて
看取りになるなら長く過ごしたふみこさんちで
たくさんの仲良しの猫たちに囲まれて
最後の時にヘーゼルが
「たのしかったなー」
と思って旅立てるようにと、
とにかくヘーゼルが望むことだけを知りたくて
必死でアンテナを立て、色んな友達に相談もして…




待合室のヘーゼルです。
目の前の大きな柴犬ちゃんにメンチ切ってます、笑


まずお目々の状態ですが、
ぶどう膜炎という前回の診断から角膜浮腫という診断に変わりました。
そしてウイルス感染の全身症状には間違いないが、
FIPの可能性は1週間前よりも少し下がりました。

後ろ足のふらつき(現在は軽い麻痺)と
それに伴う排泄機能の低下はどちらかというと悪くなっていると思います。

ただ、FIPドライタイプの確定診断
(まぁこれも難しい診断ではありますが…)
が、出なかっただけわたしたちの心は少し救われました。



診察台で逃げようとふみこさんのジャケットに
頭から入っていったヘーゼルを見て
涙が出そうになりました。

おうちに戻ったヘーゼルを「おかえり♪」と
出迎えるふみこさんちの先住たちの動画を見てまた涙( ;∀;)

そしてここ数日は食べなくなっていた
ドライフードをポリポリと食べる姿を見てまた…(´;ω;`)ブワッ

あかんあかん、涙腺決壊寸前やん。


今はとにかくヘーゼルファーストで。
それが猫まみれ~の方針です。
ヘーゼルが望むことだけ考えて、
もうしばらくは投薬も頑張りながらケアをしていきます。

まだまだ予断を許さないヘーゼルの状態ではありますが、
もうしばらくはこのまま見守っていただけるとありがたいです。
願わくば、ヘーゼルは大丈夫!と祈ってください🙏




へーちゃん、大丈夫大丈夫^^



最後にもうひとつ。
看取り覚悟だった時、わたしのワガママで
ヘーゼルにおうちの子宣言してあげて欲しいとふみこさんに頼みました。
保護っ子としてよりおうちの子として見送ってあげたいと思ったからです。

そして今回の診断を受けてふみこさん…
ヘーゼルをうちの子にします!と( ;∀;)
ありがとうございます🙏
へーちゃん、良かったね💗




みづほから「へー君のインターフェロン5回分な!」と寄付をいただきました。
彼女とは中学からの親友やけど、ほんまにたくさん救われてる。
ありがとうな!!



最後まで読んでくださりありがとうございました。








↓↓↓2/25 更新しました↓↓↓
現在はすべて闘病中のヘーゼルに必要なものをあげていますm(_ _)m
どうぞよろしくお願いします🙏
猫まみれ・欲しいものリスト
(送り状に送り主さまのお名前を記載される場合は、
レジに進む前に必ずギフトボタンにチェックをお願いします)



**








3月4日(日曜日)は
猫まみれwithカーロ・猫の譲渡会です。

主催:猫まみれ実行委員会
場所:保護猫カフェ・カーロ(事務所スペース)
時間:13時~16時



保護猫カフェ・カーロ
兵庫県明石市本町2-5-14 浜谷ビル2F
090-2350-2828
JR明石駅から徒歩5分!
近隣に終日500円パーキングもあります。



参加予定だった猫ちゃんにトライアルが決まり、
一般参加に2枠空きが出ました^^
おひとりさま、小ケージに1匹☓2枠です。
ご希望の方は右のメールフォームからか
LINEもしくは
uskrn182@gmail.com
こちらまでお願いします。

譲渡会の件で保護猫カフェ・カーロさんへの
お電話はなさいませんようにお願い申し上げます。




**




2月26日(月)はごんまるキャットさんの譲渡会です。
11時半~15時・高砂のマーブルカフェさん

たくさんの子にご縁がありますように🙏




**





3月11日(日曜日)は神戸猫ネットさんの譲渡会です。
12時半~15時・エスパスフェリシモホール

猫まみれ~からは松潤が参加予定です^^




スポンサーサイト